with CB1300SB~King of Tachigoke~

CB1300SBであっちこっち・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は黒シビについて・・・



このブログに出てくる 黒シビ とは、黒いCB400SFspecⅢのことだったり、おいらの長男のことだったりします。


ややこしいけど、文章の流れで、無機物か有機物か嗅ぎ分けてください。ヨロシク(^○^)/




夏の終わりごろから、黒シビの挙動がおかしくなってたようです。



1.キルスイッチでエンジンカット後、RUNにしてセル回すもエンジンかからず。

2.秋になると、朝の一発目はセルが回らず、押しがけスタート。目的地で用事を済まして、セル回すとちゃんと回ってエンジンかかる。

3.この時期になり、エンジン始動はすべて押しがけ。

上記、1,2,3は全て黒シビの報告。

んで素人判断だけど、バッテリーだろうということで、オークションにてYELLとかいうバッテリーを代引きで6千円くらいで購入。



型番はちゃんと確認して購入したけど、黒シビのバッテリーターミナルが巨大で、YELLバッテリーの端子の懐が浅く取り付かない。

バッテリーが納まっている場所が極狭なので、小技が使えない。

取り外したバッテリーの電圧を計ってみると、12.05Vあるから結局元に戻す。

でも、やっぱりセルは回らないし、キーをONにしたときのヘッドライトはほとんど昼行灯だ。


ナンダカンダやってるうちに、試乗していないことに気づく。オセーヨ




試乗してみると・・・



なんじゃこれ?




わけワカメ。



なので翌朝レッドバロンに行ってみよう。





症状を話して、ついでに6ヶ月点検もお願いした。

その場でバッテリーの電圧を測ってもらうと10V台になってる。なぜじゃ?


代車に150ccのスクーターを借りた。

借りるときの注意事項として、「高速道路は規格上乗れますが、乗らないでください。」

( ̄ー ̄?).....??



乗ってみて、納得!!

頼まれても、高速乗りません。つか、大迷惑になります。



翌朝電話があり、

「バッテリーを充電して、発電機のチェックとか、高負荷試験とかやってみましたが、正常です。もし、一週間後くらいに同じような症状が出るのであれば、バッテリーの寿命が考えられますので、交換しなければならないと思います。」

おいらののなせる業で黒シビはよくコケルので、ついでに曲がったブレーキレバーを交換してもらった。





一週間たったけど、きちんとセルでエンジンかかります。



無機物と有機物の判断は出来ましたか?



スポンサーサイト

テーマ:HONDA - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://menimaru.blog24.fc2.com/tb.php/47-84f70f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

めにまる

Author:めにまる
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
タイトル

最新記事
カテゴリ
↓ 一日一回 ポチッ ↓ 

         にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

CalendArchive

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

かうんとだうん
検索フォーム

読んでいるブログ

ガソリン価格ランキング


gogo.gs

minorist百景

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。